街で見かけるバナースタンドとは

町を歩行していたり展示会に出かけた時、店舗の広告そのものが印刷されている縦長のとても大きな布のバナースタンドが時々あります。イメージの強いデザイン性で関心を引き付けて、お勧めの商品、あるいは店舗のコンセプトをごく短時間でわかってもらえる優れものの製品です。店や催し物会場、展示会の入口並びに内部にポジショニングすることで綺羅びやかインパクトを与えることが出来ます。そして、非常に目立つことから集客に効果が見込めます。ポジショニングや運び出し、セッティングの手軽さなどによって多種多様なバリエーションがあり、レンタルもできます。また、スタンドを入手すると同時にデザイン性のオーダーに応じてもらえます。

様々な種類が販売されています

注文する場合、まず第一にセッティングする場所を決めます。屋外用及び屋内用では防水であるとか重しの機能が異なってくるので頭に置いておくようにしましょう。セッティングのしやすさ、あるいは運び出しの容易さは種類によって違います。ロールアップバナーに関しては手頃なサイズに収納することができ専用のバッグがついているケースもあることから、女性においても運搬できます。スクリーンの高さが自由自在にコントロールできるのもアピールポイントです。Xタイプバナーに関してはスタンドに対してバナーの取り付けを行なうのが容易なことから、積極的に新しいバナーを展示したいというようなケースで実用的です。また、しばしば見られるLタイプバナーに関しては表だってスタンドの足が現れずデザイン性を損ねないこと、ラインナップが豊富なことが醍醐味です。

バナースタンドは、専用のバックに収納することで様々な場所へ持ち運びができ、組み立てもスピーディーに行えます。

Related posts